未知の構成を
把握する。
運用自動化のための構成管理サービス、
Kc Sonar

さあ、Kc Sonarをはじめましょう!

  • 顧客の対応が
    後手になる!
  • 知らない
    ノードが
    繋がってる?
  • 脆弱性が
    発見された!
  • 障害が
    発生した!
  • 海外拠点の
    統制が
    取れない!

でも、構成情報は古いから
毎回自分で調べないと…

その課題、Kc Sonarが解決します!

最新の構成情報の取得も、海外拠点の一元管理も、
未知のノード発見も、Kc Sonarで。

Kc Sonarの特徴

構成情報がどんな状態なのか。
エージェントレスで、未知のノードを発見、管理、
Kc Sonarは3分で簡単導入!

Kc Sonarは、自動化に必要な構成情報を収集するために生まれたサービスです。
セキュリティ、障害対応、資産管理など、最新の構成を自動対応することで
迅速な対応が可能になります。
導入はわずか3分。全機器、全ネットワークレイヤー、オンプレ、クラウドにまたがった、
すべての構成情報を取得できます。

詳しく見る

全機能APIでコントロール可能な為、
監視運用サービスのコンポーネントとして
簡単に組み込みできます。

Kc Sonarは連携の為のAPIを備えており、全機能コントロール可能です。
御社のポータルサイトやクラウドサービス、監視運用サービスに簡単に組み込むことができ、自社サービスとして展開できます。

Kc Sonarのメリット

構成管理の自動化
手作業で行っていた煩雑な管理作業を自動化・可視化します。
未知のノード発見
手作業の管理では発見できない未知のノードを自動で収集します。
脆弱性該当ノード検索
条件を入れるだけで、ネットワークを横断した検索ができます。
海外拠点も一括管理
なかなか統制の難しい海外拠点の構成情報も一元管理できます。

詳しく見る

Kompira cloudで、運用
自動化をはじめてみませんか。